「体調自己管理例会」で「糖尿病」について解説しました

2018年11月14日、豊橋みなとライオンズクラブが開いた「体調自己管理例会」にて当クリニックの林智彦医師が、生活習慣の乱れから発症する「2型糖尿病」について解説しました。
腎不全や網膜症、心筋梗塞などの合併症の重症度を説明し、糖尿病の予防の大切さ、健診や人間ドッグの必要性を訴えました。
また、当クリニックの今井法子保健師が糖尿病予防の食事の生活習慣について説明しました。

関連記事

  1. 勉強会

    下肢静脈瘤について勉強会を行いました

  2. インフルエンザウイルス、ノロウイルス感染症について